寒波襲来
今日は久しぶりに展示をみにいってきました。
オペラシティでやっている伊東豊雄の展示です。
友達と2人で、はしゃいできました。
卒制提出後にこの展示を見るのは、量もあまり多くなくてひとつひとつをじっくり見れたので疲れなかったし、勉強になりました。
日曜美術館でもこの展覧会が特集されていて、番組の最後のほうで、伊藤さんが設計した公共施設を使用している方々に感想を聞いている映像が流れたのですが、その中でおばあさんが「はい、とてもいいです、若返った気がします。」といっているのを見て、建築で人を若返らせることができるんだ!と驚いたと同時に、素敵だと思ったこと、また共感もしました。
若返りとはちょっと違うけど、例えば来年できる多摩美の図書館使う時(私は使えないけど!)、デザインやアートを勉強している実感がますますわくような、背筋が伸びる感じです。(ちょっと違うかな??)

そのあとICCでやっているヴィル・ヴィオラのビデオ上映会も見てきました。

明日はプレゼンで、3月に卒制展があるからあまり気がぬけません。
できれば制作も続けたいので、今日はほんとにつかの間の休憩でした。


東京オペラシティア—トギャラリー / 伊東豊雄 建築 新しいリアル
[PR]
by kumo-mokumoku | 2006-12-03 20:54
<< サイン chat noir >>



There are no shortcuts to any place worth going.
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30