ふわふわもうふ
1時間と少しの通勤電車では、
最初の10分から20分に本を読み、あとはたいてい眠ります。

だから、電車を降りたあとから、
ながーーーーーーーーいエスカレーターをのぼり、
改札を出、道を歩き、会社に行くまでの道中では
「あったかいふわふわの毛布にくるまって眠りたい」願望が
頭の中でうずまいてます。
そして会社に着く頃には、現実に戻ります。
きっと明日(今朝)もそうなると思います。
あーふわふわもうふ だいすき!
早くねたい!

今諸事情で毎日商品の出荷をしています。
周りは派遣の奥さんや、たまに学生さんがいます。
今日は上の人に怒られた私を見ていた奥さん方が励ましてくれたり
学生さんが沢山の荷物を運ぶのを手伝ってくれたりで
(彼女は私より年下なのに、とても気が利き、見習わなくては!と思っています)
周りの人達の優しさに触れて
おおらかにいきたいなあ、と思いながら働いています。
と文章で書くとすごいのんきな感じだわ、、

会社に入った時はこの仕事をやるとは思っていなかったので、
戸惑いもありましたが、
仕事内容だけでなくって
仕事に対する姿勢も学べている気がします。

明日はまずひとつ、まわりの人のいいところ真似したいです。
それを積み重ねて自分のものにしていきたいです。
[PR]
by kumo-mokumoku | 2007-10-24 02:37
<< かかかかかかかかかかかかか すくわれる >>



There are no shortcuts to any place worth going.
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30