ICC・ブックカバー展・ムサビ卒展
c0095660_22563851.jpg
c0095660_22565715.jpg

今日はICCでサイレント・ダイアローグという展示を見てきました。
ICCの展示はデジタルな感じで
学生の頃は「むっずかしいなぁぁぁ」という意識が先走っていましたが、
4年頃でしょうか、最近はとても興味をもっています。
なんというか考え方が知的で勉強になります。(この発言がばかっぽい、が本気。)
でもやっぱり今日も説明を聞かないとわからないものがいくつかありましたが、、
私はこの作品がBjorkの音楽みたいで好きでした。
緑を見ると気持ちがきれいになります。
ポールと同じ種類の植物もいました。
ちなみに、いつか引っ越したらガジュマルの木を買います。

その後、金曜日に行った活版印刷の工房の方に教えていただいた美篶堂のブックカバー展に行ってきました。
美篶堂は以前から行ってみたかった製本屋さん。
いつかここの製本のワークショップに行ってみたい。

そしてその後、ムサビの卒展に行ってきました。
いろんなところにピンクのうさぎさん(彫刻科の方の作品)がいて
「かわいー」「かわいー」と大人気でした。
もう一枚の写真は友達の絵です。
描いている女性もこのようなふんわりしたひと。
みつあみがどこでくっついているのか気になります。
[PR]
by kumo-mokumoku | 2008-01-27 22:57
<< おにが… 23時の板チョコ >>



There are no shortcuts to any place worth going.
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30